宅建通信講座!

教材の印刷について

■ この講座の唯一の欠点です→でも実は、カンタン!

本講座は、ホームページでご視聴いただく形になります。テキスト等はPDFによる提供です。

これは、この講座の唯一の欠点かもしれません。逆に言うと、これ以外には欠点が見つからないくらいの講座と自負しています。

しかし、それも自宅又はその他の場所で教材を「印刷」することができれば、問題なく受講できます。

両面印刷の上、パンチ穴でも開け、リングファイルにファイルしてもらうだけです。そのような材料は百均でも揃います。それによって、「内容」と「受講料」の両立を果たしました。

たった、それだけのことで受講できるので、受講料から考えれば、最もコストパフォーマンスの高い講座といえるでしょう。