「免許の基準」「廃業等の届出」「免許取消処分事由」の比較表

【解説】

免許の基準(5条) 廃業等の届出(11条) 免許取消処分事由(66条)
  死亡(1号)  
  合併(2号)  
免許申請書等の虚偽記載等(1項)    
成年被後見人・被保佐人・破産者(1号) 破産(3号) 1号
事実判明(7号)
法定代理人・役員等
免許取消処分(2号)   法定代理人・役員等
免許取消処分前の廃業等(2-2号)   法定代理人・役員等
免許取消処分前の廃業等の役員(2-3号)   法定代理人・役員等
禁錮以上の刑(3号)   1号
法定代理人・役員等
罰金刑(3-2号)   1号
法定代理人・役員等
5年以内に宅建業に関し不正等の行為(4号)    
宅建業に関し不正等の行為のおそれ(5号)    
未成年者の法定代理人が欠格事由(6号)   2号
法人の役員が欠格事由(7号)   3号
個人で政令使用人が欠格事由(8号)   4号
法定数の専任宅地建物取引士を欠く(9号)    
    免許換えなし(5号)
    1年以上事業を休止等(6号)
    1年以上事業を休止等(6号)
    不正の手段により免許(8号)
    ・業務停止処分事由+情状が重い
・業務停止処分に違反(9号)
    【任意的】免許の条件に違反(2項)
    【任意的】公告による免許取消(67条)
  解散(4号) 事実判明(7号)
  廃業(5号) 事実判明(7号)