民法990条(包括受遺者の権利義務)

【解説】

包括遺贈した遺贈者の意思は、積極消極両財産を遺贈の目的としているものと考えられ、その意味で相続人と同様の地位にあることから、本条は、包括受遺者は、相続人と同一の権利義務を有する旨を定めている。