土地区画整理法82条(土地の分割及び合併)

【解説】

土地区画整理事業は、土地の区画の整理を行っていきますので、土地の分割または合併が必要になってくる場合があります。そのときの手続の規定ですが、「施行者が所有者に代わって」という部分が重要です。本来、土地の分割や合併は、土地の所有者がやるべきことですが、区画整理のときには施行者が行うこともできます。