建築基準法74条(建築協定の変更)

【解説】

これは建築協定の変更の手続についての条文です。「土地所有者等」が変更の認可を受けなければならないということは、締結のときと同様、土地所有者及び借地権者の「全員の合意」が必要だという意味です。

これは、建築協定の内容が変更されたということは、新たに別の内容の建築協定になったということですから、締結と同様の手続が必要とされるわけです。